日株*米株 2つの力でカネ増えろ

30代会社員が日本株と米国株の売買で資産づくりに挑戦しています。

IPO 結果待ち

ジェイ・エス・ビー、クロスフォー、ユニフォームネクストの当選結果待ち。

 

終わったら、シェアリングテクノロジーとトランザスに申し込みだ。

2017/6/27 日本株 手持ちのカード

2337 いちご 取得平均332円 今329円

→日足で十字線が出た。資金に余力を残して様子見とする。下がったら買い足す。

Yahoo!ファイナンスを見ると、信用買いが信用売りの3倍近く残っている。5月19日から減る一方のようだがまだまだか。信用買いをしてる人は売るわけで、値上がりの度に跳ね返されてしまうのは、このせいだな?下がる度に買い足して、上に突き抜けるまでガマンだ。400円に行ったら半分売る。

 

6727 ワコム 取得平均356円 今364円

→こっちは買残が売残の10倍くらいある。2日連続で陽線出たから、明日は売られそうだ。

値上がりしたら利益確定しないといつまでも資金が拘束されてしまうか。次に値上がりしたら持ち株の3割程度売却する。


6773 パイオニア 取得平均206 今218円

 

→秋まで様子見。復配になれば300円くらいにはなるかな。

次の購入銘柄

3941 レンゴー

ダンボール作ってる会社という程度の認識だったが、昼のテレビで認識が変わった。2秒で開けられるダンボール、蓋が無くても重ねられるダンボールと工夫がすごい。何より株価の日足がボックスっぽい。いちごとワコムを手放したら次に買う。

2017/6/13 日本株 手持ちのカード

2337 いちご 取得平均328円 今339円

→含み益。ボックス離れか。まだまだ売らない。450円になったら迷わず売る。

 

6727 ワコム 取得平均357円 今350円

→日足で3連続十字線のあと、陽線出たけど上ヒゲが長め。しかも、なんか下がってきてる。

下降トレンドに入ったら少し売って、下がりきったら買い足す。どこで下がりきったと判断するのかが問題だが。


6773 パイオニア 取得平均205 今199円

→今は含み損があるが、底を打ちながら上昇するパターンに入ったのか、違うのかわからない。

出来高は変わらず、ボリンジャーバンドは閉じてるし、RSIは50。やはり秋まで放置。3Dライダー量産のニュースがまた出たら上がるかな。

 

手持ちの銘柄の株主チェック

株をやっている人が買う、例の厚い本が我が家にもある。
ただのお守りになっているので久しぶりに開いて手持ちの銘柄を調べてみた。
買う前に調べるべきという気がするが、チャートを見て買うなら関係ないしチャンスを逃してしまうようにも思える。どうしたものか。

■2337 いちご 取得平均328円
外国75% 浮動株5% 特定株73%
主要株主はいちごトラストで60%、あとは機関投資家
→手持ちの銘柄の中で外国人の影響が飛びぬけて大きい。
  ということは、為替の影響を一番受けやすいということか。
 特定株かつ外国人が持っている株が多い?

■6727 ワコム 取得平均357円
外国25% 浮動株18% 特定株31%
主要株主は○ムスンが5%、あとは機関投資家
→手持ちの銘柄の中では外国人の比率が最も低い。
 それに対して浮動株が最も多く、かつ特定株が最も少ない。値動きは大きくなりそう。

■6773 パイオニア 取得平均205円
外国31% 浮動株9% 特定株37%
主要株主は国内大手2社それぞれ数%、あとは機関投資家
→株価が安い銘柄は、そんなに外国人に注目されていないと勝手に思っていた。
 しかし実際は3割がた外国だし、機関も買っている。


分かったのは以下2点。大した収穫は無かった。

・どの銘柄も円安になったら外国からの買いが入って株価が上がりそうである。

    特にいちご。
機関投資家が持っているので、株価の上げ下げにダマしがあるかもしれない。
・株価が安い銘柄でも、外国人や機関は買っている。

わからないのは、なぜ浮動株と特定株を足して100%にならないのかである。
どっちでもない株って何なんだ。
調べなくては。

 

2017/6/17追記

 特定株は、「大株主10位までと役員持株(役員持株会を含む)と自己株式の単純合計」。11位以下の株が入ってないから、不動株との合計が100%にならない。

 

2017/6/7 日本株 手持ちのカード

2337 いちご 取得平均328円 今326円
6727 ワコム 取得平均357円 今353円
6773 パイオニア 取得平均205 今199円

 全部、含み損を抱えている。

 

①いちご を買った理由

・チャートとRSIを見て、売られ過ぎと思ったから。

・自社株買いの発表があったから。

・現在、出来高が少ないまま、下値が上がってきている。売りが少ないから欲しい人は妥協して買ってる状態。誰かが我慢できずにドカンと買ったらボックス離れするのでは。

・売上も利益も伸びてる。そのうちまた500円くらいになると予想。(適当すぎる)

 

ワコムを買った理由

・チャートとRSIを見て、売られ過ぎと思ったから。

ペンタブレットの世界首位、何らかの材料で高騰しそうだから。スマホやAIの関連会社と連携して何かやらないだろうか。(適当すぎる)

 

③パイオニアを買った理由

・チャートとRSIを見て、売られ過ぎと思ったから。

・自動運転の関連銘柄、3Dライダー(赤外線レーザーで対象物までの距離を計測するセンサー)を2018年度に量産予定とのこと。(公開されてるニュースから)

 

文章にすると、もうグチャグチャなのがよくわかる。投資なのか投機なのか、テクニカル重視なのか材料待ちなのかはっきりしない。

 

いちごとワコムは投機する。

今の状態はただのギャンブル、後で儲かっても実力ではない。

イオニアは投資する。2018年の3Dライダー量産で暴騰するまでナンピンしながら持つ。後で儲かったら、焦らずに待てるド素人兼業投資家の勝利

今年1月に始めた米国株

米ドル/円 レートが110円をまた切ったので、円をドルに換えてみた。

今年の1月は118円くらいだったから、その時に換えた分は損を出している。

 

持っている米国株の銘柄は値上がりして含み益があるように見えるが、円として見ると実質マイナスになっている。

 

定期的に円をドルに換え、換えたドルで買い足しをしていく。